ニュース

SAP社との協働開発プログラム(Customer Engagement Initiative)のご案内

ジャパンSAPユーザーグループ(JSUG) 常任理事会


拝啓、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
日頃よりJSUG活動へご協力頂き、感謝申し上げます。

さてこの度、SAP社の新製品開発プロセスに早期からユーザが関与する協働プログラム(Customer Engagement Initiative ※略称CEI。年間3サイクル開催)のCycle2017-2/3をご案内させていただきます。

今期(2017年5月-)は80件のトピックスが用意されております。詳細は、以下リンクより参照願います。
https://jsug.smartseminar.jp/public/file/document/download/2106
(ご覧いただくにはJSUGNETのID,PWが必要です。)

本プログラムはSAP社より提供されるグローバルプロジェクトであり、SAP社の新製品開発段階にユーザの生の声を反映させることができる格好の機会ですので、奮って参加下さい。

尚、本プログラムでは、SAP本社の開発部門と世界各地のユーザが直接やり取りをすることになります。従い英語環境での参加となります。また、本プログラムは、SAPの将来の開発計画そのものへの直接関与となるため、参加に際しては専用のFeedback Agreement(ドイツ法準拠の英文守秘義務契約書)の締結が必要となりますので予めご承知おき下さい。

本件に関し、少しでもご興味をお持ちになりましたら、各トピック別に行われる詳細説明(通称;Initial Call)にご出席いただき、その後、最終的な参加是非をご判断頂くという形で結構です。

お申込み方法については、以下リンク先の情報を参照願います。
https://influence.sap.com/ct/c_a_view_blog.bix?a=OD5979&bID=2BF0B21B-5A93-4818-A0A2-7D4571596BF9

締切は日本時間2017年6月9日(金)となります。

JSUGとしては、SAPがSUGEN(SAP User Group Executive Network)加盟ユーザ会に提供するこうしたプログラムへの参画他、こういった機会を捉え、ユーザ単独でということのみならず、パートナー企業との協働も含め、ユーザ/SAP/パートナーが三位一体となって日本から世界に、そしてSAPの今後開発の標準部分にこそ、日本の声を直接発信していければと思います。

皆様に積極的な参加を頂けますと、当該プログラムの一層のブラッシュアップ・最適化にも貢献頂けるものと思います。ご検討よろしくお願い申し上げます。

ご質問はお気軽に info@jsug.org までお寄せ下さい。
敬具

【CEI(Customer Engagement Initiative)とは】
CEIは、SAP本社開発部門と世界各国のユーザが直接協働開発する、全く新しいグローバルレベルでの協働開発プログラムです。SAP本社開発部門が、市場調査等で独自に開発ニーズを見出しているトピックのうち、ユーザから直接フィードバックを得たいものを公開し、ユーザ有志と協働で懸るトピックに関する開発そのものの有用性・妥当性判断をし、その後、開発着手する段となる場合には、更に必要な時間をかけ、内容に応じてユーザに開発への参画や、フィードバックを要請するものです。活動の概要は以下リンクを参照下さい。
https://jsug.smartseminar.jp/public/file/document/download/1436
(ダウンロードするには、JSUGNETのID,PWが必要です。)

===========================
JAPAN SAP USERS'GROUP
http://www.jsug.org/
JSUG 事務局
E-Mail:info@jsug.org
===========================