株式会社 川村インターナショナル

microsoft-logo.png

株式会社川村インターナショナル(以下、KI)は、アジアで初めて翻訳バートナーの認定を受けた言語サービスプロバイダーです。SAPシステムの導入時に発生するカスタマイズ部分のUIの多言語化(40言語以上)のほか、導入に際して発生する文書(技術文書・トレーニング資料など)の翻訳、そして通訳者の派遣も支援しています。さらに2019年より、SAPユーザーのために、SAPが開発した、SAP専門の機械翻訳エンジン「SAP Translation Hub」の導入支援サービスを提供するBPOパートナーとして、翻訳に関する新しい課題解決サービスの提供を開始いたしました。言語に関する納期、コスト、品質面の課題をテクノロジーを活用して解決し、全世界のお客様の拠点におけるSAP導入プロジェクトを支援いたします。

会社情報

所在地〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル6階
電話03-3267-0270
設立 1986年
主な事業内容翻訳 、機械翻訳、ポストエディット、人材(通訳/翻訳者/PM/コーディネータ)派遣

お問い合わせはこちら ≫

  • JSUG INFO 事例大全集
  • JSUG Facebook Page
  • 事例の泉
  • JSUG Express
  • JSUG入会のご案内JSUGNET利用登録について
  • JSUG事例 FactDB
  • JSUGの理念
  • JSUG Conference 2018 ダイジェスト動画